アズマライヴat下北沢ピエロ

さて、約2年間に渡り毎月レギュラーで出演してきたピエロなのだが、
もしかしたら今日が最後かもしれない。
小屋の造りが簡単な屋根とビニールに覆われているだけで
ほとんど野外といった状況なので近所からの苦情がすごいらしい。
東京、いや日本では珍しいタイプのライヴハウス(?)なだけに
なくなってしまうのは非常に残念だ。
近くには八百屋さんとか民家も多数あり、
夜12時過ぎまで騒がれて迷惑だというのもよく分かるけど。

そんなこんなで最初は普通のライヴの日だったのが
急遽「ピエロ閉店になるかもスペシャル」に変更になり
日頃出演しているミュージシャン達も多数来場。
アズマで2ステージやった後代わるがわる演奏。
お客さんは半分ぐらい外人さんで超満員。

途中店長のピエール氏の挨拶。
「ミナサン、イマ ワタシハ タタカッテイマ~ス!」いきなりかい。
「アスモ ミセ ヒラキマ~ス! ミナサン キテクダサイ」
心なしかピエールの目には涙が。
「モシカシタラ チンピラガ ミセニキテ イヤガラセスルカモシレナイ」
誰もこんぞそれじゃあ。
店の中には「さようなら!10年間ありがとう。」
「明日も営業します」「本日ラストライヴ」等の文字が並ぶ。
意味がバラバラで何が本当か訳わからん。
満員なのでとりあえずアズマチームはとっとと退散。

またどこかライヴ出来るところ捜さないとなあ。
どこかいい所知りませんか?
[PR]
by sting-miyamoto | 2004-03-31 20:01 | 現場
<< 梓みちよディナーショウat韓国... 染谷俊ライヴat名古屋ハートランド >>