新川企画アオシスレーベルライヴを見にいくat目黒ブルースアレイ

新川氏は自ら立ち上げた「アオシスレーベル」で
ブレット&バターや松原正樹等をプロデュース&アレンジしたりしている
キーボーディスト。
最近ではブレバタのライヴでごいっしょさせていただいたりしている。
松原夫妻&Dr田中栄二、そしてベースが岡沢章とくれば
見に行かない訳にはいかない。
ここブルースアレイは最近ジャズミュージシャンの人気を集める
オシャレなライヴハウスだ。
間違っても私などがブリブリ弾く様な所ではない。

19:30開演。1曲目、いきなりハプニング。
カウントの後誰も音を出さない。
しかしそこはベテラン、何事も無かったようにイントロが始まる。
ホーンセクションがかっこいい!
新川氏の曲中心にライヴは進むが、
松原コーナーで自分もやった事ある曲が登場。
岡沢氏が弾くとどうなるか?!
もしあまりにもすごくて、自分のプレイとの差がありすぎたら、
その場でステージに向かって土下座するしかない。
ベースからはじまるファンクナンバー。
ちっちがう!
口をへの字にしてケンカうるような気持ちで弾き始める私と違い、
楽しみを後にとっておくような、それでいてグルーヴがあり、
なおかつ女性にやさしくタッチするようなマイルドなプレイ。
女性の口説き文句で「お前がすきなんじゃあ~!!」が私だとすれば、
「…二人でモーニングコーヒーはどう?」が岡沢氏といったところか。
とにかくベースが色っぽい。
みなさんも一度岡沢章のベースをぜひ体験してください。
腰がうごくよ。

第2部、バンドさんもエンジンがかかる。
そして、松原氏の「ヒューマニズム」で田中栄二灼熱のドラムソロ!
ひさびさに巧い人達のプレイを堪能しました。
もっと練習しなくちゃなあ…。
[PR]
by sting-miyamoto | 2004-03-19 20:04 | 現場
<< アズマライヴat祖師ヶ谷ムリウ... ジェリコライヴat熊本 >>