ブレッド&バターライブin小笠原(戻り日)

短いような、長いような4日間も過ぎ、
今日は明らかにバカ長い25時間を過ごす。
船の出航まであと2時間、お土産なんぞ買ったりする。
「唐辛子味噌」や「パッションフルーツジャム」などはやはり押さえておく。
「イルカサブレ」は「鳩サブレ」の鳩の絵がイルカに変わっただけなのだが、
哀愁があったので購入。お釣りで「クジラ人形」を買う。
そしてそして、忘れてはならないもの!強力な酔い止め薬!!
あーーーー、憂欝だ。
ライブを見たという店のオーナーからポストカードを貰う。
ありがとうございました!

出港時間、昨日母島でライブであったブレバタ2人と合流し、乗船。
島民のみなさんの「小笠原大胡」でお見送り。
チケットを見ると「1等船室」とあるではないかっ。
階段で最上階まで上がり、ゲーセンやシャワールームが隣接する廊下に
それはあった。
初めてグリーン車に乗った時の興奮が甦る。
ドアを開けると、そこには2段ベットが1つ、広いテーブルと大きな窓。
これだ!やっぱ船旅は!!
とりあえず、飯食ってシャワー浴び、リッチな気分。
乾杯なんぞで盛り上がる一等個室。
そして.....。

1時間後、最初の嘔吐。
薬を飲む。30分後、2回目トイレ。
おいっ!部屋は良くなったが行きの時より、揺れも酔い方も激しいぞっ!!
聞くところによると、船は上の方が揺れが大きいらしい。
最初に言ってくれ~!どあ~!!
酒と船酔い薬と胃薬をいっぺんに飲み(ダメよ、真似しちゃ)
寝る寝る寝る。
そして25時間の船旅を終え、東京湾ふ頭にやっと到着。
みなさん、本当に本当にお疲れ様でした。

(総評)
小笠原は景色も海もすごく奇麗でしたが、
日焼けに弱い人はやばいでしょう。
あと船だともう行けません。でもクジラ見たかったです。
チャンチャン。 
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-06-29 20:12 | 現場
<< ジェリコライブat西永福 オフ >>