森山良子REC.

今日はバンマスの五十嵐氏の仕切りで、
ライブメンバーによるレコーディング。
今年一発目の森山チームの仕事になる。
スタジオで会うメンバーはなかなか新鮮だ。

ここ文化村スタジオは渋谷のどまん中にあり、
バブル時代は東京でもっとも高いスタジオの一つと言われていたが.......
今はどうなんでしょう?
入口がわからず3周ぐらいグルグル回りようやく到着。

セッティング中に森山さん到着。
一応、昨年暮れのお祝い等を言う(レコード大賞三冠とりました!!)。
今日はライブでもやっている、「愛の道標」というフレットレスベースが
とても美しい曲を録る予定。
イントロとエンディングのアレンジが変わり、
ピュアな感じプラス、広がりが加わった。
いいぞ五十嵐!
全員で「せ~の!」で演奏しながら、どんどん煮詰めてゆく。

はっきりいって歌は最初から完璧だ。
スタジオやテレビだとあたりまえのように聞こえるが、
これがもし一緒にカラオケに行き、
私が十八番の「与作」を得意げに披露した後にでも
森山さんが歌った日にゃ、己の愚かさを恥じ、即自決間違いない。
ほどなくテイクOK!
ライブでやるのが楽しみだ。メンバーの皆さん、お先に失礼します。
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-01-14 20:25 | 現場
<< ボンジョビ・ライブ at 東京... 小山卓二REC.プリプロ >>