アズマ青梅お寺ライブ

百畳以上はあるかと思える青梅にある宗建寺というお寺の本堂にPAを持ち込み、
本日はここでライブを行う。

こんな事してバチはあたらないのか?
ここの住職さんは尺八を得意とし、大の音楽好きらしい。
前にもカントリーと民謡、お経とジャズのセッション等々、
ユニークな企画があったらしい。
とーっても見てみたい。

今日の編成は、ウッドB、三線、チェロ&横笛、クラシックG、Per.という5人。
前売券が150枚以上売れてるらしい....、がんばらねば!!
しかし、客層がまったく読めないのも珍しい。
リハを終えてしばし休憩。
食事にスタッフ手作りと思われるおにぎり弁当をいただく。
あと、差し入れのきゅうりと柿の漬物!
サラダにリンゴが許せない私でもこれはうまい!!
そして本番前に「坊主バー」で一杯ひっかける。
これはお坊さん達がやってるバーで、カウンターは葬儀屋さんが作った
ものだそう(もちろん棺桶ではないが、かなり高級な木)。
1時間に一回バーテン全員でお経を唱える。かなりファンキーだ。

本番突入。御嶽ダンサーズ(平均70才)もノリノリだ。
最後は、老若男女みんな総立ちでそれはそれは大いに盛り上がる。
打ち上げはいつもの「元女郎部屋」であるとんかつ屋。
ここの造りは当時のままで、大変ユニーク。
この日はお客さんの連れ「ベネズエラ人の女性」も一緒に朝まで宴に参加。
ベネズエラのH話も聞けてラッキーでした。

ちなみに月末は、なんと!この寺でロン・カーターライブがあるらしい。
青梅の皆さん!またぜひやりましょう!!
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-11-03 20:40 | 現場
<< 日帰りバス旅行 染谷俊ライブat渋谷ON AI... >>