4月某日そんな季節(はれ)

「アズマ」のボーカル、東宅において花見。
2階なので桜が手に届きそうでかなりいい感じである。

ガキんちょ2人出迎え。「でかくなったね!」とお決まりの挨拶。
しかし本当に子供はすぐでかくなる。
この前テレビで見たのだが、アザラシの子供は1日に
2キロづつ成長するらしい(ちなみに親は4キロづつ痩せる)。
人間の子供の顔のアップだけを一ケ月ぐらいビデオで撮って早回ししたら
「バンパイヤ」みたいに変身すんのか、等と思いつつ酒を飲む。

参加者全員焼鳥の差し入れ(しかも全部同じ店)で
東宅ベランダは「焼鳥大食いTVチャンピョン」の会場のようだ。
それにしても子供はくすぐると非常に喜ぶ。
熊本にいる7年会ってない姪(もう中学生か)にもよく、
「コチョコチョ光線!」などと遊んであげたものだが、
もう喜ぶどころかヘンタイ扱いされるだろうなぁ等と
少しブルーになりながら焼鳥を食らう。

ここで一句、
「アザラシは 翌日会うと マジでかい 昨日のゴマちゃんどこえやら」
う~ん。桜でアザラシもねーだろ。
「桜散る 花びらの先ガキがいる コチョコチョ光線発車だぞ~」
よしのってきた。
「子供らと 意志の疎通はくすぐりか 大人になれば ヘンタイ扱い」
さらにひとつ。
「花見酒 理由をつけては飲むけれど なきゃーないで飲んだくれてるよねいつも(字余り )」バカすぎるので終了。
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-04-05 20:54 | 雑記
<< 4月某日ジョージハリソントレビ... 染谷俊ライブAT新横浜BELL... >>