2002年 11月 25日 ( 1 )

引き続き青梅祭り&ブライド23

ロン・カーターの興奮も冷めやらぬまま、12時よりライブ開始。 
やや雨がパラツク中、あまりの寒さに秋山氏(シンガーソングライター)は
「今日はやめとく~」だそうで、リタイヤ。
急遽、AZMAのワンマンライブに変更!

まだ早い時間で、他のイベントはやっていなくてかなり目立つ。
三線を中心にしたメニューで、おじいちゃんおばあちゃんにも
受けがよさそうだ。
「大多摩節」「御嶽杣唄」で締めくくり、御嶽ダンサーズ
(この日はちょっと若く、平均年齢35~40くらいか?)も
絶好調で40分のステージ終了。すかさず撤収し、都内に向かう。

なぜそんなに急ぐかって?
そう、4時から『プライド23』がある!!2ケ月に一度のお楽しみ。
祖師ヶ谷の東宅に格闘技好きが集まってくる。
奥さん、子供達、本当にうるさくてごめん....。

早く誰でもいいからBSチューナー買ってくれ!
次からはそこに集合するから....
(みんな分かってるので誰も買わない。なんという大人たちだっ!!)
吉田強~い!柔道バンザイ!!
高田お疲れ様でした。
ヒョードル学校ジャージやめろ!
「いつ、何時、誰の戦いでも見ることができる」
格闘技観戦バカ4人組でした。
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-11-25 20:37 | 現場