2003年 01月 21日 ( 1 )

森山良子ディナショー at 新高輪プリンスホテル2日目

今日の入り時間は、2日目ということで9:30。
昨日よりは遅いがミュージシャンにとっては
つらいことに変わりがない......。
油断して山手線で寝すごしてしまった!
よって少々遅刻。即効ステージに向かい簡単な音チェック、10:30終了。

本番まで4時間、メンバーそれぞれの時間を過ごす。
私は仕事関係でたまっているメールや日記を書いたりする。
去年から続いているこの日記は、ほとんど移動中の電車や車で
書いている。
なので書く速さには自信があったのだが、
千葉紗子で共演した「天使のしっぽ」3人組(小学生)の
メールの速さには驚かされた。
両手でガンガン打ち込んでゆく。もちろん絵文字つきだf(^_^;)。
ちなみに、パソコン打ち込みの達人は1秒間に19文字らしい....。
すごすぎ!
つーことで日記やらなんやらで時間を潰す。
本番前1ベルの後ステージ袖で待機するが、
会場から強烈な酒の匂いが漂う。
いやねぇ~、酒飲みって。昨日よりも客のテンションが高そうだ。

1曲目、森山さんは客席から歌い始めるのだが、
もみくちゃ状態に.....。なんとかステージ上に脱出。
そしてゲストの時間、紹介されたムッシュが走ってくる。
還暦らしいがすごく若い!
予定外の曲も歌い、ノリノリだ。
最後まで緊張感が途切れることもなくライブ終了。
森山さん、スタッフの皆さん、メンバー、2日間お疲れでした!
16:00終了。

五十嵐と駅までツーショットで歩いてゆく。
照れるなあ、2人きりは.....。
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-01-21 20:24 | 現場