2004年 11月 10日 ( 1 )

AZMAライブat下北沢ピエロ

何かとごたごた続きらしいピエロだが、今月も無事に登場。
本日はミスターピエール欠席。
そのすきを狙い、パーカツの伊藤氏とセッション
(ピエール氏は音量にうるさいのだ)。
しかし、ミスターピエールはとても不思議な外人だ。
「ソコジャマデ~ス!」と怒られたかと思えば、
「アズマサ~ン、花 ヲリクエストシマ~ス!」と言ってきたり、
「音サゲテクダサ~イ!」と言ったかと思えば、
「マタライゲツね!」と肩を叩く。
やはり、イエスかノーのお国の人だ。

しかし、ピエール氏にはぜひ日本流の
思いやりのある言い方を覚えてもらいたい。
「音ヲサゲテクダサイ」じゃなく
「今日の君達はスゴイゲンキだね!でももう少し優しい演奏を
聞いてみたいなあ!」とか「ソコノ荷物ジャマデ~ス!」ではなく、
「僕は一人でも多くの人にAZMAの素晴らしい音楽を
聞いてもらいたいんだ!その為にはその荷物を
移動してもらってもいいかなブラザー?」という具合に。
ちょっとは日本流を学んでほしいものだ。
まあライブは救急車にも邪魔されず無事終了。
来月は22日水曜日に登場だ~い!
[PR]
by sting-miyamoto | 2004-11-10 19:56 | 現場