2004年 11月 12日 ( 1 )

沢田研二レコーディング

今年でなんと10年目に突入。
毎年このレコーディングの時にだけ沢田研二さんとお会いする。

私のなかの沢田研二は「ザ ベストテン」に出演していた頃のままだ。
とってもナウでキュートだったんだから!
それでいて、ドリフで志村とコントやったもしてたし。

最初レコーディングに参加したときはベースの裏に
サインもらったりもしたし。
沢田さんはミュージシャンと同じ時間にスタジオ入りして、
音決めにもしっかり参加するバンドマンなのだ。
今回のドラムはマッキーや渡辺美里なので活躍中の松永氏と、
ポルノグラフィティで叩いてる小畑ポンプ氏。
2人とも超売れっ子だ。
そしてあいかわらず白井良明氏のアレンジはロックで、とても楽しい。
ここにくると自分は本当にロックが好きなんだと思う。
ああ、いつまでもレコーディングつづけばいいのに!
[PR]
by sting-miyamoto | 2004-11-12 19:56 | 現場