<   2002年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

atホテル日航熊本20日(土)atステーションホテル小倉

ものすごく久しぶりに熊本でライブだ。
もしかしたら7年ぐらい前の「宮本浩次」以来かもしんない。
そしてなんと「ふとがね金太」である。あのツイストの。
高校の文化祭て「あんたのバラード」やら「燃えろいい女」やら
「銃金」やら演奏したものだ。

ふとがね氏、福岡県の小倉出身で今はソロとして音楽活動や
ドラマ、ナレーション等で活躍中。
今回、オリジナルサポートメンバーの伊知川さん(地下室の会副会長)の
トラとして参加。
急な話だったのだが、なんとか日程調整最近のふとがね氏、
ドラムではなく、和太鼓を叩きながら歌う。
これがまた味わい深くてとても良い。
「あんたに~」「燃えろ~」の2曲はふとがね氏自らドラムを叩くのだが、
これもまた良い!
うわぁ~、ツイストみたい!同級生に自慢しなきゃ。

久しぶりの熊本は、変わったような、同じなような。
すごく奇麗にはなったけど、前あった楽器屋やよく通った喫茶店も
そのままあるし、懐かしくもあり、旅行に来てる感じもする。
町中に来たのは7~8年ぶりか。
今回急に決まった事と、ライブ後すぐに小倉に移動の為、
誰にも言わずに帰郷。
下通り上通りを歩きながら誰かとバッタリ会わないかなどと思う。
この町はいつの日かまた自分を受け入れてくれるだろうか。
あんなに馴れ親しんだ町並みも今は珍しく見える。
ライブの方はふとがね氏がマリスト高校出身という事もあり、
大いに盛り上がる。

久々に本当の熊本弁を聞いたが、もはや自分が日頃話す熊本弁とは
程遠い。
一生懸命使おうとするのだが、笑われたり、不思議そうな顔をされる。
熊本を経つ直前30分だけ母と会い、別れ時に1万円くれる。
次回はゆっくり帰ってくるね。
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-07-19 20:44 | 現場

atホテル日航熊本20日(土)atステーションホテル小倉

ものすごく久しぶりに熊本でライブだ。
もしかしたら7年ぐらい前の「宮本浩次」以来かもしんない。
そしてなんと「ふとがね金太」である。あのツイストの。
高校の文化祭て「あんたのバラード」やら「燃えろいい女」やら
「銃金」やら演奏したものだ。

ふとがね氏、福岡県の小倉出身で今はソロとして音楽活動や
ドラマ、ナレーション等で活躍中。
今回、オリジナルサポートメンバーの伊知川さん(地下室の会副会長)の
トラとして参加。
急な話だったのだが、なんとか日程調整最近のふとがね氏、
ドラムではなく、和太鼓を叩きながら歌う。
これがまた味わい深くてとても良い。
「あんたに~」「燃えろ~」の2曲はふとがね氏自らドラムを叩くのだが、
これもまた良い!
うわぁ~、ツイストみたい!同級生に自慢しなきゃ。

久しぶりの熊本は、変わったような、同じなような。
すごく奇麗にはなったけど、前あった楽器屋やよく通った喫茶店も
そのままあるし、懐かしくもあり、旅行に来てる感じもする。
町中に来たのは7~8年ぶりか。
今回急に決まった事と、ライブ後すぐに小倉に移動の為、
誰にも言わずに帰郷。
下通り上通りを歩きながら誰かとバッタリ会わないかなどと思う。
この町はいつの日かまた自分を受け入れてくれるだろうか。
あんなに馴れ親しんだ町並みも今は珍しく見える。
ライブの方はふとがね氏がマリスト高校出身という事もあり、
大いに盛り上がる。

久々に本当の熊本弁を聞いたが、もはや自分が日頃話す熊本弁とは
程遠い。
一生懸命使おうとするのだが、笑われたり、不思議そうな顔をされる。
熊本を経つ直前30分だけ母と会い、別れ時に1万円くれる。
次回はゆっくり帰ってくるね。
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-07-19 20:44 | 現場

CD発売日 

「AZUMA」のCD完成品が届く。

インディーズなのでその日が発売日になる。
レコーディングに入ってから約1年。
いろんな人に協力してもらいやっと完成。
いろんなメンバーといろんなバンド形態アレンジ等を経て、
ようやくたどり着いたって感じ。

「AZUMA」にサンシンがついに合体。
ぜひ聞いてみてください!
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-07-17 20:45 | 雑記