<   2002年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

染谷俊ライブat渋谷ON AIR WEST

さて、いよいよこの日が来た。
このバンドの結成から1年ちょっとの間たくさんのライブをこなしてきたが、
その集大成ともいえるライブ。

12:00現場入り。
ローディのナベが忙しい中来てくれる(彼は今ドラゴンアッシュのツアー中なのだ)
スタッフにもいつもと違う緊張感がはしる。
いつもはワァワァ騒いでるやっさんも気持ちおとなしい。
ここON AIR WESTではいろんなアーティストやミュージシャンと
あたりまえのようにライブをやってきたが、今日はちょっと違う気がする。

ライブはもちろんすばらしかったが、
それより染谷とやっさん&スティング及びスタッフ一同、
お客さんがやっとひとつになれそうな気がしてきた。
そう、この日は今までの「集大成」でも「結果」でもなく、
単なる「始まり」だったのだ。
いつかは終宴を迎えるはずの長いロードの「始まり」。
スピアヘッドは自分にとって「人生そのもの」になるのだろうか?
その答えがでる日はそう遠くない気がする....。
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-10-25 20:41 | 現場

アズマライブat下北沢ピエロ

2ケ月ぶりに登場。
久々でリハが押してしまって、21時過ぎに現場到着。
変な外人に「モウチョットハヤクキーテクーダサ~イ!」と怒られる。

セッティングしていると、「モウチョットウーシロニサガーッテクダサ~イ!」
音を出すと、「モウチョットオートサーゲテクダサ~イ!!」
といちいちうるさい....。
おまえはモウチョット人か!?と突っ込もうとすると
この店のオーナーだと発覚。
よかったスリッパで頭叩かなくて。

....なんとか30分遅れでスタート。
この日は週末という事もあり、満員御礼。
編成はいつもの3人だが、メンバーの楽器がちょっと変わっているので
道行く人達が興味深そうに入って来る。
皆さん、どうも有難う!

最後にオーナーからの「花」のリクエストが....。
「モウチョットウターッテクダサ~イ!」
かわいい奴ではないかっっ。
次回は11月14日にやりま~す!
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-10-25 20:40 | 現場

WEST&SUGERライブat高円寺ショウボート

今日はSING LIKE TALKINGのギター西村氏と
サポートドラマー佐藤強一氏のユニット「WEST&SUGER」の
御披露目ライブ。

この日のコンセプトは「70年代のロックを楽しく演奏しよう!!」
曲目は、やはり第一回目なので、ツェッペリンやディープパープル、
ジミヘン等ははずせないでしょ。あと西村氏のオリジナル4曲。
そして目玉のイエス「ラウンドアバウト」
この曲の前のMCでは、メンバー練習の体制に入る。
まさかこれを人前で金とって演奏するとは。
いっぱいいっぱい練習したにも関わらず、大事な所をミスする。
ごめんなさ~い!
でも、お客さんも70年代好きだねぇ~。
パープルとかすげー盛り上がりました。ほとんど学祭ノリ。
たまにはこんな感じも大変よろしい!
打ち上げの馬刺しも超ウマで楽しい1日でした。
絶対またやろーね!!
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-10-23 20:40 | 現場

奥田ユニットライブat渋谷「青い部屋」

2002年10月20日(日)
最近手伝ってるバンド「奥田ユニット」のライブ。
本日のライブハウス、渋谷から徒歩10分ぐらいの某ビル地下にある、
ちょっと怪しい無国籍な感じの所。

本日の編成はガットギター&ピアノ(奥田けんじ)、ボーカル(奥田ミキ)、
パンディエロ( )、そして今回アコースティックという事で
ウッドとアコベを弾かしていただくスティングの4人。

このユニットは、いつもの相棒ドラムのやっさんの弟夫妻のユニットなのだ。
パンディエロとはタンバリンみたいなやつで、
ドラムみたいなプレイができる優れ物なのだ。
彼はドラマーで、いつもは松崎ナオや忌野清志郎等でやってる人。
なかなかファンキーな奴だ。
アコースティックとはいえ、バンドに負けない音圧とグルーブ。
ボーカルのミキちゃんも乗りまくり。
娘(推定3才)もお母さんに合わせて一番前の席で踊る。
ベースはアコベがいい感じでした。
サンキューけんじ&ミキ!!

*このユニット、今度下北沢ピエロでもやります!*
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-10-20 20:41 | 現場

森山良子ライブAT群馬県太田市民会館


昨日に引き続き、森山さんライプ。
ツアー2日目にして早くもバンマツの五十嵐氏(KEY)が
「小柳ゆき」の本番とスケジュールが重なってしまい、本日のKEYには
トラが入る(ちなみに彼とは宮本浩次のサポートバンド、「ザ、キュート」でいっしょにやってました)。

という訳で杉山氏登場(久保田のサポートバンド、「マザーアース」のKEY)。
いや~大変でしょ!
なにしろ1~2回のリハでたった一回だけの本番なのだ。
野球でいうピンチヒッターみたいなもんで、一打席で決めなきゃいけない。
海千山千の杉山氏でさえ緊張を隠せず。

実は去年の森山良子ツアーの時、私にもトラの依頼があって、
スケジュールが合わずできなかったのだが、やれなくてよかった...。
本番ギリギリまで譜面のチェックを怠らない杉山氏。
とはいいつつ、他のメンバーもまだ2日目という事でまだ余裕がないのだ。

そして本番直前。森山さんが声をかける。
「何にも心配しなくていいのよ。なんかあったら全部フォローするから」
と満面の笑顔で杉山氏に話しかける。いくぞ!やるっきゃない!
そして2ベルが鳴り響く...。大したミスもなくほぼ完璧にやり遂げる。
さすがプロだ。
本当にお疲れ様でした。またぜひいっしょにやりましょう!
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-10-13 20:42 | 現場

森山良子初日

さあ、いよいよ来年4月までのツアーが始まる。
今回森山さんは急にドラマの仕事
(日曜日21:00~「おとうさん」←もんな見てね!)
が入ってしまった為に、かなりタイトなスケジュールになってしまった。
でもやるしかない!という気合がスタッフ全員に感じられる。
森山さんはいつも静かで、落ち着いていて、ニコニコして懐が深い。
一緒にいると落ち着く人である。

本日の現場である大田区アプリコホールは3年ぐらい前にできた
奇麗な多目的ホールで、1000人ちょっとは入りそう。
ステージもとても上品で広く、私が本当にここで演奏していいのか?
などとと思う。
まるでNHKの歌番組のようだ(???)
リハは昨日同じ場所でゲネプロを行ったのでトントン進む。
本番前、衣装に着替える(今回用意してもらってます!)
そしてついに1ベル。
幕が閉まり、メンバー板付きなのだが、森山さんこない。

....2ベル。
ギリギリにやっと到着。
定位置に立った途端、幕が空き、アカペラで歌い出す。
かっこよすぎる!
同じステージに立っているのも忘れ、しばし聞き惚れてしまう。
初日と言うことで、お客ささんからも緊張が伝わってきたが
巧みなMCで会場が和らいでゆく。
こんなに1音1音丁寧に弾くのも久々かもしんない。

そして本日のヤマ、「聖者の行進メドレー」!
ステージ上が「よし!来たぞ」という雰囲気になる。
この曲は8分ぐらいのメドレーでいろんなリズムが次から次へと飛び出し、
仕掛けもたくさんあり、とーっても大変な曲なのだ。
この曲が終わった直後のメンバー全員の晴れやかな顔といったら....。
大きなトラブルもなく無事ライブ終了(内容については追々)

初日ということでスタッフみんなで打ち上げ。
森山さんの隣に座り、少々緊張する。
早くもワインで全開の御様子。
1時ぐらいに解散。
明日もがんばろう!!
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-10-12 20:42 | 現場

ベースのお迎えに警察署へ行く

永遠に会えないと思った運命の日から、短いようで長かった約一週間、
預けていたベースを迎えに行きます。

警察署に向かう足取りも軽く、青空も広がり、
小鳥たちも今日の日を祝っているかのようにさえずっています。
よかったよかった.....となるはずだった。

......ところが!
刑事課に入ると、机の上に取っ手の壊れたハードケース、紛れもなく私の。
簡単な調書を取った後、
担当の刑事さんは「実は、今日はベース返せないんです」と。
なんでじゃー???
小鳥たちも祝っていたではないか!
その理由として、お店はお金を出して犯人からベースを買っている為、
その代金をクリアにしないと返せないらしい....。
警察は犯人を逮捕する事はできるが、
お金に関しては全くノータッチなのだ!(民事になる)
となると、犯人を捕まえて金を戻させ、楽器を引き取るか?
しかし、これだと犯人が捕まるまで戻ってこない。
すぐにでも使いたいし...。

と言うことは?
店が買いとった値段で買い戻しました。
信じられなかったけど、しようがない。
とにかく今は犯人に対する怒りより、ベースが戻ってきた喜びに
溢れています。
とりあえず、家に持って返って磨くとするか。
お帰りーっ!!
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-10-09 20:42 | 雑記

そして神は見捨てなかった!!

今日は渋谷Deseoで染谷イベント。
リハ後、店の人にベース盗難のビラを渡す。
ついでに近くの中古楽器店にも持って行こう。

中古楽器店の人にも説明し、ビラを渡す。
店の人『....そのメーカーなら、4日前に入りましたけど.....』
壁にはたくさんの楽器が吊るされて、次の持ち主を待っている。
......その中になんと!!あの!メインベースがっ!!!
最初は、どうせ見つからないだろうとあきらめの気持ちが強かったけど、
みなさんからの励ましやら、犯人ブッコロスメールやら、
お見舞いをくれた人とかいて、
「こうなったら死ぬまでに必ず見つけてやるー!」モードになり、
ビラを東京中の楽器屋とライブハウスに配り始めようとした5件目で
店に吊されているのを発見!!
感動の再会となりました。

お店の方、大声だしてすいませんでした。
そしてみなさん、本当にありがとうございました。
まさかこんなに早く見つかるとは思わなかったので、
未だに信じられません。
楽器はただいま警察に保護されており、明日引き取りにいきます。
パワーをくれた方々ありがとう!!
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-10-06 20:42 | 雑記

森山良子リハ2日目そして...

昨日はせっかくのリハ初日、及び森山さんとの御対面にもかかわらず
えらい事になってしまった!!

朝早く警察に行き現場検証し、その後スタジオへ向かう。
暗い、暗すぎる。
楽器が盗まれるという事がこんなに悲しいとは...。
盗られたもんはしょうがない。
諦めて新しい相棒を買うかどうしようか?

.....そしてついに決断!
「死ぬまでにぜぇ~たい見つけてやる!!」
それが果たして前向きかどうかわからないが、とにかく燃える。
手のひらをポーンと打ち、ビラの製作。
それがこの文章です。

『突然情けない話ですが、とっても大事にしていた佐久間正英さんに
造ってもらったベースが盗まれてしまいました。
10月2日午前11時15分ごろ下北沢の自宅から運ぶ為家の前に置き、
ちょっと目を離したすきに持っていかれた模様です。ジャズベースタイプ
コップドック製、ボディ緑、ネックメイプル仕様、
裏にプロレスラーのサイン入り、1弦ペグ破損。
ピックガードに弓矢のシール(すぐ剥がれます)。
犯人はタクシーの運転手が見てて、黒髪長髪小肥り風、170センチぐらい、
20代前半(下北はそんなやつばっかだけど)。
万が一、ベースを見つけたらご一報を。発見して下さった方には、
お礼として5万円差し上げます。よろしくお願いします。
いつか必ず巡り逢えますように。』

明日から日本中の音楽関係者に見てもらいます!   
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-10-02 20:43 | 雑記

森山良子リハ初日

今日は自分にとって記念すべき日になるはずだった...。
ところが!!
機材を車に積む為に家の前に出し、
ガムテを買いにちょっとその場を離れた隙にベースを盗まれました!!
しかもしかも、一番気にいってるメインベースを...。

しかし、タクシーの運ちゃんが犯行現場を目撃していた!
「5分位前に、自分のみたいにもっていったよ」
そいつが逃げた方向に走る。
「見つけたらベースをケツに突っ込んで、
弦で首締めてアンプで頭かち割ってやる!!!」
.........見つからない。
「どこだぁ~!」。あたり一面走り回る。
.........どこにもいない。

とりあえず警察にTEL。数分後到着。簡単な現場検証の後、
リハの時間がせまってたのでとりあえずスタジオに向かう。
盗まれたベースの数々の思い出が頭を巡る。
スタジオに着き、楽器を降ろすが...やっぱりない。
森山さんはどのベースでいくか?
完全にメインベースでいこうと思っていたので、パニックになる。

そうだ!
ピンクベース!!いつもメインベースのトラブル用としてそばにいたが、
ほとんど人前では弾いてないやつ。
今こそお前の力を発揮する時が来た!
その美しいピンクのボディと地鳴りのような低音で人々の魂を
揺さぶるのだ!
行け、我等がピンクベース!!
[PR]
by sting-miyamoto | 2002-10-01 20:43 | 雑記