<   2003年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

林明日香REC.

13才である。いったい、いくつ違うのか!?
親子程の年齢差であるのは言うまでもない......。
私はその頃何をしてたのだろう?
確か熊本にいて、来る日も来る日も剣道に明け暮れ、
好きだった女の子との交換日記が唯一の楽しみだった頃だ。
デビュー曲の「ake kaze」はけっこう評判がいいみたいで
(これもベース弾いてます)
よくテレビとかでも見ます。

今日はアレンジ&曲が山移氏。AZMAの時もお世話になりました。
CMとかで仕事するミュータントという会社のスタジオにて収録。
5月にアルバム発売らしいので要チェック!
彼女、間違いなく時代に食い込んでくると思いますよ!!
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-02-24 20:19 | 現場

染谷俊バースデーライブ at 表参道FAB

毎年恒例、染谷のバースデーライブの日がやってきました!
今回は4月のツアーの予告編とも言えるライブでスタッフ一同気合も入る。
ッショア~!!(剛竜馬風で....)
正直、去年から続くライブ&レコーディングの嵐で疲れもピークに
達している。
気合だ~!(アニマル浜口風で!)

今日のメニューはたぶん最近の染谷ライブ、
っていうかすべてのライブを含め
もっともハードな内容なのだ。
本日ライブビデオ用にカメラが入る。
リハの様子やメンバーインタビュー、本番前の楽屋等、
ファンの人にはとても興味深い絵を録ることになっている。
なおさら疲れた顔できないぜ!ウィ~!(スタンハンセン風よん♪)

13:30現場入り。
最近、私より売れっ子になったローディのナベちゃんが来てくれる。
サンキュー!ナベ!!
今回はシンセやリズムボックスは使わないのでシンプルなセットだ。
リハ開始。
ここFABはステージ上がとてもデッド(音が響かない)なので、
モニターには時間をかける。念入りなリハを終え、楽屋で小休止。
撮影等こなす。

そして本番。
いくぜ!ダ~ッ!!(もちろんアントニオ猪木風)
頭はなんと、いきなりリズム隊セッション。
びっくりしたなあ、もう!(みなみしんすけ風です)のような感じで
始まったライブ、グルーブはここ最近ではかなりいけてるのではないか!?
ビデオのできが楽しみだ!!染谷のニューギターの音もグッド。
お客さんもいっぱい来てくれて有難う!
こんなにたくさんの人達と誕生日を過ごせるなんて幸せものだなあ染谷も。
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-02-22 20:19 | 現場

WEST&SUGARライブ at 高円寺ショウボート

SING LIKE TALKINGのギタリスト西村氏と、
サポートメンバーのドラム佐藤強一氏によるユニットの
2回目となる企画ライブ。

ゲストボーカリストが今回、アマゾンズの大滝さん。
彼女なんと「8時だよ!全員集合」に出演経験あり。
あと染谷俊とともに永ちゃんのコーラスサポートもこなす。
はっきり言って美人です!てへっ。

今回、私も含めメンバー全員とても忙しい中でのの強行スケジュールの為
やや疲れぎみ....。
16:00リハ開始、がんばって全曲確認。
前回もここでやったこともあり、モニター等まったく問題なし。
そういえばショウボートでは、「RIO」時代たくさんライブをやった。
ドラマーが抜け、レコード会社との契約も切れた頃で
とても辛かった時期のような気がする。
この場所でスペシャルなメンバーとセッションするとは思いもしなかった。

まだまだがんばらねば!などと気合を入れ本番。
さすがこのメンバー、始まったらなんの事はない。
前回とはグルーブが桁違いに良い!最後までギンギンに決めまくりました。
すっげ~楽しかった!
なんでもアルバム作ってツアーも計画中らしい。
是非、またやりましょう!!
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-02-21 20:20 | 現場

そして祭りの後

お陰様で「第一回みんなと出会ってよかったねライブ」は
大盛況のうち終了いたしました。
出演者、及び関係者の皆さん、そして来てくれたお客さん達
本当にありがとう!!!
これまでの音楽人生の中で、もっとも思いで深い日となりました(号泣)。

当日ライブに参加してくれたミュージシャン&アーティスト&関係者を
紹介します!
染谷俊、AZMA、宮本浩次、円道一成、エミちゃん、
ギター森竹忠太郎、パーカッション植村 司、チェロ&横笛 星 菊丸、
PA河合さん、受付 鈴木さん&田茂さん、ローディ戸口君でした!
あと忙しい中遊びに来てくれたバビ、山本京子ちゃん、川本真琴ちゃん、
アレアレアの2人、ギラさん他友人のみなさんもありがとう!
これに懲りずに、またなんかやりましょうね!

 PS.休む間もなく本日よりWEST&SUGARのリハに突入!がんば。
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-02-16 20:20 | 雑記

やっさん&スティング宮本「みんなと出会って良かったねライブ~VOL.1~」

さて、いよいよこの日がやって参りました!
構想5年、企画してから約2ケ月間、仕事の合間をぬって準備。
やっさんとの数え切れないミーティング
(最初の10分だけで後は普通の飲みにはいってしまい、
かなり能率が悪い)を経て、この日にたどり着く。

いつもはいろんな現場でに行き、
「仕切りが悪い」だの「弁当がまずい」だのホザイてる2人だが、
いざやる側に立つとえらい大騒ぎ。
文句言った人達ごめんなさい。

さて当日、15時ランタン入り。機材搬入後さっそくリハ開始。
本日は4ア一ティストが出演予定。
休む間も無く17時までリハ!!全部出演なのでしょうがないけど.....。
開場直前になり段取り変更&トラブル発生!
なんで今になって!みたいな....。切れずに処理。
外にでると、嬉しいことに開場を待ってるお客さんに遭遇。
かなり救われた気持ちになる。

20時オンタイムにて開演。
「ゴジラ」のテーマに乗ってやっさん&スティング登場。
地下室の会に出たときの2人セッションをかます。
続いて染谷俊登場。
ワンマン前にも関わらず、本日大活躍してもらう予定。
途中からパーカツのつかさんとギターの忠太郎が加わり、
いつもと違うアレンジで演奏。新鮮で、たまにゃーいいね!

続いてAZMA。
最近は下北沢ピエロなど3人でやってるの、
でこちらもバンド編成は久々なのだ。
しかもゲストとして、上々颱風のえみちゃんに歌ってもらったのだ!
彼女は東北出身で、上々の時はズーズ?のMCがいけてるらしい。
サンキューえみちゃん!
AZMAバンドバージョンはかなり楽しいよ(4月9日地下室の会出演決定!)

10分の休息をはさみ、宮本浩次登場。
やっさん&スティングの歴史は彼との出会いから始まったのだ。
ありがとう浩ちゃん!!「タイトでキュート~」練習しときます.....。

そして最後に登場は、円道一成氏。
2年ぐらい前にランタンで知り合って、やっさんと共に時々ライブやってます。
知る人ぞ知るファンクR&Bのボーカリスト。
当然大グルーブ大会になり盛り上がる。
さすが円道さん、ツボを心得ていらっしゃる!
そして最後は出演者全員で「スタンド・バイ・ミー」のセッション大会の後、
大盛況のうち23時ライブ終了。

来てくれたお客さん(満員で入れなかった人もいたとか)、
出演者のみなさん、
スタッフの人達本当にお疲れ様&ありがとうございました。
次も必ずやります!!
 
P.S.
このライブの翌日にAZMAでチェロ&横笛を担当している星菊丸氏の
お父様が亡くなられました。謹んでご冥福をお祈りします。合掌。
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-02-15 20:20 | 現場

AZMAライブ at ピエロ

寒い日が続く中、毎月恒例のライブ。
外人オーナーはいないらしいので、フルセッティングでいどむ
(バレたらやばい!)
この場所でのライブの為だけに買った(!)台車を使い機材を運ぶ。

セッティング中に菊丸氏にTELが.....。
入院中のお父さんの具合が良くないらしい。
とりあえず病院に向かうことになり、本日は2人でのライブ。
曲もオリジナル中心に変更。
ちょっと前まではこの組み合わせでよく演奏していた。

祖師ヶ谷大蔵の「古代楼」という
飲み屋(カウンター10人ほどで満席)でのライブはCDでもでてます!
とりあえず開演。
今日はお客さんの入りがなぜか悪い.....。
やってる方も2人だし、なんとなく寂しい始まりとなる。
第2ステージあたりから徐々に堅さもとれ、本来のいい感じに。
途中からやっさんも合流。
リクエスト等に答えつつ、23:30第3ステージ終了。
気が付けば客席は満員状態。よかったね!

片付け中、菊丸氏が帰ってくる。お父さんの容体は安定したらしい。
こちらも本当によかったね。
明日はいよいよやっさんとの企画ライプの日だ。
みなさんよろしくお願いします!!
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-02-14 20:21 | 現場

AZMAライブ at 栃木

さて、2日目の今日は益子焼き祭りで、鍋を囲んでの演奏らしい。
よくわからんが、今回呼んでくれた人達の和太鼓と共演とのこと。

とりあえず現場に行ってみる。
空き地に五右衛門風呂のような大鍋(もちろん益子焼き)による
トン汁のサービス。
その近くに10個ほどの和太鼓セット!
イメージとは違うがシチュエーションは合ってる。
とりあえず適当にセッティングし、はやり歌で客の反応を見つつ
ライブを行う。

最後に和太鼓と共演。
すごい音圧でAZMA自慢のPAセットも出力が足らない。
エレキ楽器って、こんな時は無力!かろうじて歌が聞こえるぐらい.....。
だがスゲ~面白かったです。トン汁と日本酒もおいしかったです!
またぜひ呼んでくださいね。

帰り、祖師ヶ谷美女(*_*)3人組の一人、ノンタンの運転にて東京へ。
どうも有難う!
このお返しは肩もみマッサージでね。
てへっ。
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-02-09 20:21 | 現場

AZMAライブ at 栃木(前編)

最近はAZMAでもプチツアーをやる。
今回は菊丸氏の紹介で、2日連続で益子焼きで有名な
栃木県益子市にある「ペンション・フォレスト益子」でライブ。

祖師ヶ谷美女3人をはべらせ車にて移動。天気も良いしいい感じだ。
今日のライブはプチディナーショウ形式で、
チケットは地元の人達の協力で150枚完売!すごい!!

17:00現場到着。
小高い山に囲まれた落ち着いた建物。さっそくセッティング開始。
ステージはちょうど3人が座れるぐらい。
あっ!ピエロと同じだ!
そうとわかれば段取りは早い。AZMAのライブ機材はとても充実していて、
キャパ200人ぐらいのところなら部持ち込みでOKなのだ。

リハ終了後、ようやく食事&休憩。
外を見るとお客さんが続々と押し寄せる。
やっぱ自分のバンドでお客さん入るとうれしいね!
満員となったところでライブ開始。
はやり歌とオリジナルを折り混ぜつつライブは進む。
とてもあったかい客だ。

40分ぐらいの演奏で第1ステージ終了、ディナータイムに突入。
みんなで持ち寄ったカルパッチョ、揚げ物、おにぎり、
サラダやフルーツが所狭しと並ぶ。僕らもよばれよ~っと!
お皿がレタスだけになった頃、第2ステージ開始。
いきなり大盛り上がり。
森山良子さんのライブの時もだが、人間しらふの時と酒が入った時と
あまりの反応の違いに一瞬面喰らうが、すぐに盛り返す。

アンコールも含め4~5曲わぁわぁ演奏し、終宴。
来てくれたお客さん&スタッフのみなさんお疲れ様でした!
部屋は襲われないように(もちろん男性陣が)2つキープ。
明日もよろしくです!!
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-02-08 20:22 | 現場

小山卓司REC.コーラス録り

今日は二子玉にあるエンジニアの穴井氏の
プライベートスタジオでコーラス録り。
ライブではいつもコーラスをやるが、
ちゃんとレコーディングするのは久しぶりだ。
前日は部屋が乾燥しないよう水を撒いたり、
何回もうがいしたりしてプチボーカリストみたいな事をして寝る。

地下にあるそのスタジオは、土禁で友達のお部屋に遊びに来たよう。
今回のレコーディングは、センチメンタルシティロマンスの
ギター中野氏の仕切りなのでコーラスにはちとうるさい。
全部で3曲ほどで、1曲1曲念入りに録ってゆく。
気を付けた甲斐があり喉の調子も良く、
3時間程ぶっ通しで歌うがいい感じて録れました!
とりあえず私の出番は終了。

小山さんのREC.にすばらしいミュージシャンと共に参加できて
とても光栄でした!
まだまだレコーディングは続きますがファイト~!!です。
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-02-04 20:22 | 現場

小山卓二REC.2日目

なんとか前日ノルマの3曲を録り、あと残すところ4曲!!
朝の挨拶も程々にさっそく作業に入る。
音色はある程度決まってきているので早い。
ダビングもやりつつレコーディングは進む。
このスタジオ、ブースは少ないのだが天井が高く、
ロビーもとても居心地が良い。
ちょっと合宿レコーディングっぽくて、待ち時間も退屈しなくてなお良い。

ギターダビングの間、ドラムのカースケさんと   のビデオで盛り上がる。
「なんかグルーブが違うよね!」
「音最高!」
「かっこひ~」
などと、深夜に及ぶ作業の疲れの為、ややイっちゃっている2人。

午前4時4曲目終了。
きっとすげ~いいのができてるに違いない。
今はマヒしてよくわかんないけど....。
2日間で7曲ノルマ達成!!
みなさん超お疲れ様でした。
まだまだダビングは続きます。
ちなみに明日も別現場でREC.なのだ。
酒飲んでとっとと寝よう。
[PR]
by sting-miyamoto | 2003-02-01 20:22 | 現場